TROUBLE 25 IE 6後方互換モードでセンタリングができない | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

TROUBLE 25 IE 6後方互換モードでセンタリングができない

2019.4.23 TUE

日々のデザイン現場で発生する問題・難題を解決します!

WEB制作トラブル速戦即決術! 第5回


[TROUBLE 25]
phpトラブル
IE 6後方互換モードで
センタリングができない

文=小林信次((株)まぼろし)

A. text-alignプロパティで対応する

Internet Explorer 6後方互換モードでは、左右マージンに「auto」を指定してブロック要素のセンタリングをすることができない。本来、テキストや画像など、インライン要素の左右寄せを指定するtext-alignプロパティで制御することが可能だ。

Internet Explorer 6用の指定をしていない例(上)と、指定したあと(下)。センタリングさせたいブロック要素の親要素へ「text-align:center;」の指定をしよう
Internet Explorer 6用の指定をしていない例(上)と、指定したあと(下)。センタリングさせたいブロック要素の親要素へ「text-align:center;」の指定をしよう
Internet Explorer 6用の指定をしていない例(上)と、指定したあと(下)。センタリングさせたいブロック要素の親要素へ「text-align:center;」の指定をしようInternet Explorer 6用の指定をしていない例(上)と、指定したあと(下)。センタリングさせたいブロック要素の親要素へ「text-align:center;」の指定をしよう

<a>タグで「#」を使用すると、リンク処理まで実行されてしまうため、JavaScript実行元のHTMLはリンク「#」の影響でページ最上部に移動してしまう。JavaScriptが必ず動作しなくなるということはないが、念のため「#」は使わないようにしておくほうがよい

[INDEX]
>>> [TROUBLE 23]定義リストで日付とタイトルがきれいに横並びにならない
>>> [TROUBLE 24]記述にまちがいはないのにJavaScriptが動作しない
>>> [TROUBLE 25]IE 6後方互換モードでセンタリングができない
>>> [TROUBLE 26]イベントターゲットを表示オブジェクトとして扱うとエラーになる
>>> [TROUBLE 27]CSSの適用優先順位がわからずうまく表示できない


『web creators』の情報はこちら!>>>

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

アクセスランキング

4.19-4.21