宅配便で送る段ボール、余った高さは美しく折り曲げて、送料も合わせて節約! | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

宅配便で送る段ボール、余った高さは美しく折り曲げて、送料も合わせて節約!

2020.11.24 TUE

ITライター・山口真弘の気になるグッズラボ
宅配便で送る段ボール、余った高さは美しく折り曲げて、送料も合わせて節約!~日伸貿易「箱切り名人」レビュー
2020年10月20日
TEXT:山口真弘(ITライター)

段ボールに品物を入れて宅配便で発送する時、中身に比べて段ボールのサイズがやたらと大きく、送料がもったいないと感じる時があります。

こうした場合、段ボールに折り目を入れ、内側に折り返してサイズを小さくすることがよくありますが、向かい合った段ボールの辺を同じ高さに、かつ水平に折り曲げるのは至難の業です。揃わなかったり、斜めに折ったりと、不格好な梱包になってしまうこともしばしばです。

こうした問題を解決してくれるのが、今回紹介する「箱切り名人」です。これがあれば、段ボールの4つの側面を、すべて揃った高さで折り曲げられるようになります。見栄えよく梱包するにはぴったりのアイテムです。
今回紹介している(大)のほかに、短い(小)サイズもラインナップされています

今回紹介している(大)のほかに、短い(小)サイズもラインナップされています

先端には回転刃がついており、これを押し当てて段ボールにミシン目をつけます

先端には回転刃がついており、これを押し当てて段ボールにミシン目をつけます

本体の先端には、回転刃が取り付けられており、これを強く段ボールに押し当てることで、段ボールの表面にミシン目が穿たれるようになっています。

使い方は、まず段ボールの端に引っ掛けるガイドの位置を決めて固定し、それを段ボールの縁にひっかけて、段ボールの辺と平行に動かします。これによって、先端に取り付けられた回転刃により、段ボールの表面にミシン目が開き、軽く力を入れるだけで、折り曲げられるようになるというわけです。

ミリ単位で調整できるほどの精度はなく、工作用途には向いていませんが、梱包をなるべくコンパクトにすることで見た目を美しくし、かつ送料をなるべく安く抑えるという目的にはぴったりです。

あくまでもミシン目がつくだけで、直接切断することはできませんが、機構が複雑になりすぎて使いづらくなるよりは、こちらのほうがよいでしょう。回転刃と言っても、いわゆるカッターのような鋭利さはなく、尖っているというだけですので、手を切るような心配もまずありません。
印をつけたい位置にあてた状態でガイドの位置を固定し、段ボールの縁にひっかけます

印をつけたい位置にあてた状態でガイドの位置を固定し、段ボールの縁にひっかけます

ガイドに沿って横へとスライドさせます。段ボールの縁と平行にミシン目がつきます

ガイドに沿って横へとスライドさせます。段ボールの縁と平行にミシン目がつきます

あくまでもミシン目がつくだけで段ボールを切断する機能はありません

あくまでもミシン目がつくだけで段ボールを切断する機能はありません

角まで到達したら残りの面についても同じようにミシン目をつけます

角まで到達したら残りの面についても同じようにミシン目をつけます

ミシン目をつけ終わったら、印の位置までカッターで四隅に切れ込みを入れます

ミシン目をつけ終わったら、印の位置までカッターで四隅に切れ込みを入れます

段ボールを内側に折り曲げます。ミシン目が入っているので美しく簡単に曲げられます

段ボールを内側に折り曲げます。ミシン目が入っているので美しく簡単に曲げられます

本体を段ボールの縁に沿って動かす時は、本来ならば内側に取り付けられたハンドルを持って動かすのですが、バランスはいまいちで、今回の写真にあるように、本体の上部を押さえてスライドさせたほうが、力が入れやすいようです。本来の使い方とは少し違うのですが、平行にミシン目が穿たれれば何ら問題ありません。

ちなみにガイド部は、本体裏側のレールに沿って動かし、ネジで締め付ける構造になっています。換用部品も販売されていますので、すり減った場合も安心です。
4つの面をそれぞれ内側に折り曲げます。いずれの面も高さは均等になっています

4つの面をそれぞれ内側に折り曲げます。いずれの面も高さは均等になっています

そのまま梱包した状態。目分量で作業した時のいびつさはまったく感じません

そのまま梱包した状態。目分量で作業した時のいびつさはまったく感じません

多少使いづらいのは、このガイドの位置を合わせるのに基準が何もないため、いったんガイドを緩めてしまうと、次に同じ段ボールを折り曲げる時、前回使った時の幅を再現できないことです。同じサイズの段ボールを連続して折る時、これでは困ってしまいます。

こうしたことから、本製品のユーザーの間では、裏面がシールになったメジャーや、目盛りの入ったマスキングテープを別途購入し、本体に貼るという改造テクニックが流通しています。

こうすれば回転刃からの距離がわかるようになり「このサイズの段ボールを曲げる時は目盛りが7cmのところでガイドを固定する」といった具合に、幅を合わせられるようになるからです。使い勝手が激変するので、今後購入される方にもおすすめしたいTipsです。
今回は「貼れるメジャー 快段目盛」(PM-1320KD)を使用しました

今回は「貼れるメジャー 快段目盛」(PM-1320KD)を使用しました

回転刃からの距離に合わせて目盛りを付けるとガイド位置を合わせやすくなります

回転刃からの距離に合わせて目盛りを付けるとガイド位置を合わせやすくなります

以上のように、製品としては、改良の余地はあるのですが、これまでになかったユーザーニーズをうまく満たした製品ということで、自宅からの発送をよく行うオークションやフリーマーケットのユーザーにとって重宝する逸品です。SOHOでも活躍できるシーンは多いのではないでしょうか。

価格は2千円ちょっとで、本製品を使うことで節約できる送料を考えると、荷物を数個送るだけであっという間にもとが取れてしまいます。今回紹介した大型版(約28cm)だけでなく、サイズの小さな小型版(17cm)もラインナップされていますので、よく使う段ボールのサイズに合わせて選ぶとよいでしょう。
製品名:箱切り名人 大 白(HMLW)
実売価格:2,050円
発売元:日伸貿易
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07JW62MCT/
[筆者プロフィール]
山口 真弘(やまぐち まさひろ)
ITライター。PC周辺機器メーカーやユーザビリティコンサルタントを経て現職。各種レビュー・ハウツー記事をWEBや雑誌に執筆。最近は専門であるPC周辺機器・アクセサリに加え電子書籍、スマートスピーカーが主な守備範囲。著書に『ScanSnap仕事便利帳』(ソフトバンククリエイティブ)『PDF+Acrobat ビジネス文書活用[ビジテク] 』(翔泳社)など。Twitter:@kizuki_jpn
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

この連載のすべての記事

アクセスランキング

11.16-11.22

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在