紛失防止を突き詰めるとこうなる? 変わったカタチのUSBメモリ「ルループ」 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

紛失防止を突き詰めるとこうなる? 変わったカタチのUSBメモリ「ルループ」

2019.12.13 FRI

ITライター・山口真弘の気になるグッズラボ 
紛失防止を突き詰めるとこうなる? 変わったカタチのUSBメモリ「ルループ」~エレコム「l'loop」レビュー
 
2019年12月10日
TEXT:山口真弘(ITライター)

USBメモリが登場してそろそろ20年になろうとしていますが、USBメモリのキャップの紛失しやすさは、その間ずっと変わらぬ課題だったと言えます。USBメモリを使い終わってPCから抜き、さあポケットに入れようとしたところ、傍らに置いたはずのキャップが見当たらず、探し回る羽目になった、そんな経験のある人も多いはずです。

もちろん、各メーカーがまったく無策だったわけではありません。ストラップを装着できるようキャップにストラップホールをつけた製品を始め、USBコネクタを本体内に収納できる製品や、あるいは本体カバーが半回転してUSBコネクタを覆う製品など、さまざま工夫をこらした製品が登場してきました。もっともどれも一長一短で、決め手がないまま現在に至っています。

そうした「USBメモリのキャップの紛失しやすさ」という課題に、まったく別の方向からのアプローチを試みたのが、今回紹介する「ルループ」です。
キャップが大きく、本体が超小型なのが特徴です。Win/Macどちらでも使えます

キャップが大きく、本体が超小型なのが特徴です。Win/Macどちらでも使えます

本体。USBマウスのレシーバーに似た超小型サイズ。USB 3.2に準拠しています

本体。USBマウスのレシーバーに似た超小型サイズ。USB 3.2に準拠しています

この製品が面白いのは、通常のUSBメモリとは逆に、キャップは大きく、逆に本体が小柄であることです。キャップは大柄ゆえ紛失しにくい一方、本体は指先大の極小サイズゆえ、PCに接続してもかさばらないというわけです。

キャップ部分は、大きく穴が開いた形状になっており、フックに吊るすことができます。これだけ大きければ、落下してデスクなどの下に入り込んでも、見失う確率は低いでしょう。ストラップを通したり、キーホルダーに装着しておくこともできます。

また使い方によっては、キャップ本体はバッグやキーホルダーに常時固定しておき、USBメモリ本体だけを外して使うのもよいかもしれません。サイズを小さくしようと思えばいくらでもできるところを、敢えて大きくしているのがポイントといえます。
フックにぶら下げたり、ストラップを取り付けておくことも容易です

フックにぶら下げたり、ストラップを取り付けておくことも容易です

キーホルダーを付けた状態。これならばキャップ側を紛失する心配は少ないでしょう

キーホルダーを付けた状態。これならばキャップ側を紛失する心配は少ないでしょう

一方の本体側は、USBマウスのドングルに似た超小型サイズで、USBポートに挿した時は実測8.5mmしか飛び出しません。これならば、ノートPCに装着したまま持ち歩くのも容易です。キャップを紛失する心配がないとなれば、こうした使い方もより現実味を帯びてきます。

本製品と同等サイズの超小型メモリはこれまでにも存在しますが、それらは例外なくキャップも小型であるため、本体ごとうっかりなくす危険性がありました。しかしそうなるとボディサイズの大きさゆえ、ノートPCに装着したままの持ち運びに支障をきたすという問題がありました。

その点、本製品であれば、キャップをはめた状態では紛失しづらいサイズで、かつ本体はコンパクトなため、挿したまま持ち歩くのも容易です。またキャップはパチンとはめ込むタイプで(これは長期間使っていると変わってくる可能性もありますが)かなり硬いことから、持ち歩いている時にキャップがボディから脱落する危険は低そうです。
USBメモリ本体を横から見たところ。ほぼコネクタだけといったサイズです

USBメモリ本体を横から見たところ。ほぼコネクタだけといったサイズです

PCのUSBポートに挿したまま持ち歩くのも容易です。出っ張りの厚みは実測8.5mm

PCのUSBポートに挿したまま持ち歩くのも容易です。出っ張りの厚みは実測8.5mm

このほか本製品には、セキュリティソフトのダウンロード特典も用意されています。予め指定した最大3台のノートPCではそのまま読み書きできる一方、それ以外のPCで開こうとするとパスワードを要求されるというもので、盗難や紛失に遭ってもデータの流出を防ぐことができます。シンプルイズベストの機能で、便利に使えるシーンは多そうです。

容量は16/32/64GBの3種類で、カラーバリエーションはグレーのほかブルー、ピンク、ホワイトの計4色をラインナップしています。決して派手な製品ではありませんが、実用性とデザインを兼ね備えた製品として、これからUSBメモリの購入を考えている人に、おすすめしたいアイテムです。
製品名:“l'loop”(MF-LPU3シリーズ)
実売価格:1,589円(16GB)
発売元:エレコム
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07XTJBSV6/
[筆者プロフィール]
山口 真弘(やまぐち まさひろ)
ITライター。PC周辺機器メーカーやユーザビリティコンサルタントを経て現職。各種レビュー・ハウツー記事をWEBや雑誌に執筆。最近は専門であるPC周辺機器・アクセサリに加え電子書籍、スマートスピーカーが主な守備範囲。著書に『ScanSnap仕事便利帳』(ソフトバンククリエイティブ)『PDF+Acrobat ビジネス文書活用[ビジテク] 』(翔泳社)など。Twitter:@kizuki_jpn
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

アクセスランキング

12.2-12.8

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在