デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

独特な風情がある「和紙シール」をアドプリントが発売!デジタルオフセット方式で片面フルカラー印刷が可能

ニュース

独特な風情がある「和紙シール」をアドプリントが発売!デジタルオフセット方式で片面フルカラー印刷が可能


アドプリント「和紙シール」

アドプリント「和紙シール」

株式会社アドプリントは、シール・ステッカー印刷の新商品として「和紙シール」を発売した。日本の風情と温もりを感じられるアイテムで、「和紙(レーヨン紙)」120kg、「和紙(奉書紙)」120kg、「和紙(雲龍大礼紙)」120kgの3種をラインナップ。デジタルオフセット印刷により、片面フルカラーでの表現を行うことができる。納期は9営業日。

>>>ニュース記事の制作を承ります!
株式会社アドプリントの「和紙シール」では、和紙の風合いを持たせた商品ラベルや販促ノベルティとしてのステッカーを作成することが可能だ。ロールタイプ(1列)もしくはシートタイプ(1列)での仕上がりで、シートカットを希望する場合には注文時に希望の配置枚数を指定。ただし、シールのサイズや形によっては要望通りとならないこともあり、配置枚数の指定がない場合には同社によって最適な枚数に設定される。紙管の直径は25mm / 40mm / 75mmから選択でき、シール1枚のサイズは10×10mm〜200×200mmの範囲に対応。トムソン形状は四角形 / 角丸四角形 / 三角形 / 円形 / 楕円形の基本形に加え、任意の形での特殊形でも作成できる。
この「和紙シール」の用紙の種類として、「和紙(レーヨン紙)」と「和紙(奉書紙)」は、いずれも強力接着タイプ。「和紙(レーヨン紙)」は柄模様がなく繊維が入った「和紙シール」で、和風の素材感を楽しめる。一方の「和紙(奉書紙)」は、約2mmの間隔で縦に筋が入れられており、凹凸の触感がある「和紙シール」だ。「和紙(雲龍大礼紙)」は一般接着タイプで、雲のような柄模様が特徴。繊維は入っているが凹凸の触感は少ない滑らかな「和紙シール」で、角度によっては繊維が光って見える。
株式会社アドプリント
URL:http://www.adprint.jp/
2016/12/28
twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース