CTP | MdNのネット印刷比較サイト/用語辞典 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

ネット印刷発注用語辞典

用語一覧に戻る

しーてぃーぴー

CTP 

CTPとは「Computer to Plate」の略で、DTPデータから直接オフセット印刷用の刷版を出力する印刷工程のこと。CTP以前は、印画紙や印刷用のフィルム(透明なフィルムに画像部が黒く印字されたもの)を出力し、それを感光剤を塗布したPS版に密着させ光を当てて露光・現像したものを刷版として使用していた。CTPの登場により、このフィルムを扱う行程をほぼ丸ごとカットすることができるため、大幅な行程圧縮が可能になった。特殊な場合を除き、現在の刷版のほとんどがCTPによって出力されている。

調べたい単語の頭文字を選びクリックしてください。

  • graphic
  • alpus
  • プリントパック

PRINTING NEWS

一覧を見る

アクセスランキング

5.18-5.24

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在