あじろ綴じ | MdNのネット印刷比較サイト/用語辞典 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

あじろ綴じ | MdNのネット印刷比較サイト/用語辞典

2020.8.13 THU

ネット印刷発注用語辞典

用語一覧に戻る

あじろとじ

あじろ綴じ 

製本方法(並製本)のひとつ。折行程の際に、折丁の背に当たる部分に数mm間隔でスリット孔(小さな切り込み)を開けておき、そこに糊を浸透させて表紙と一緒に接着する。似た製本方法に無線綴じがあるが、無線綴じは紙の四方をすべて断裁するのに対して、あじろ綴じは背の部分は完全には断裁しない。そのためページの一部が抜け落ちるという事故が少なく丈夫な本になる。紙が厚くなるほど本が背折れを起こしやすくなり、無線綴じの場合背折れを起こすとそこからページが抜け落ちやすくなる。比較的厚い紙で製本する場合は、あじろ綴じを選んだ方が良い。

調べたい単語の頭文字を選びクリックしてください。

  • graphic
  • alpus
  • プリントパック

PRINTING NEWS

一覧を見る

アクセスランキング

8.3-8.9

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在