Flash MX Web Design Guide -詳細目次 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-
contents

Flash MX Web Design Guide
[Flash MX ウェブデザイン・ガイド]for Mac & Win


【PART 1 Flashの基本】
CHAPTER 1 Flashの起動と基本アイテム
Flashの基本画面とアイテム
パネルの操作
パネルセットの選択と保存
Flashドキュメントのファイル操作
CHAPTER 2 グラフィックの基本
ツールボックス
図形を描く前にツールの設定をする
Webセーフカラー以外の色を選択する
直線を描く
フリーハンドで自由に描く?鉛筆ツール
楕円や矩形などの基本的な図形を描く
ペンツールで図形を描く
ペンツールで曲線を描く
アンカーポイントとパスを操作する
オブジェクトを選択して移動/削除/コピーする
オブジェクトをドラッグして変形する
オブジェクトをコマンドやボタンで変形する
オブジェクトのカラーやスタイルを変更する
消しゴムツールを使ったオブジェクトの削除
グループ化で重なり合う図形をコントロールする
レイヤーを使ったオブジェクトの配置
テキストの入力
オブジェクトの整列とルーラ、グリッド、ガイドの活用
CHAPTER 3 ムービーの基本
Flashムービー制作の基本
キーフレームアニメーションの作成
モーショントゥイーンアニメーションの作成
シェイプトゥイーンアニメーションの作成
ボタンシンボルを使ったムービー
CHAPTER 4 Flash以外のファイルの利用
利用可能な画像ファイル
ビデオの読み込み
サウンドの読み込み
CHAPTER 5 Web配信のためのパブリッシュ
パブリッシュを設定する

【PART 2 ActionScriptの基本】
CHAPTER 1 ActionScriptの役割
ActionScriptの基本形
ムービークリップのプロパティを変更する
変数を使う
外部のテキストや写真を表示する
Webサイトのナビゲーションをする
CHAPTER 2 ActionScriptを書く
ActionScriptの準備
フレームとボタンにActionScriptを書く
ムービークリップにActionScriptを書く
ActionScriptの構成要素
オブジェクトを指定する
ムービークリップのプロパティを変える
ユーザー自身でメソッドを定義する
変数を使う
条件を指定する
アクションパネルを使いこなす
ActionScriptの間違いを修正する
CHAPTER 3 基本アクション集
別のURLにジャンプする
ムービーにJPEGファイルを読み込む
ムービーに外部の文章を表示する
日付と時刻を表示する
MovieClipオブジェクトの色を変える
MovieClipオブジェクトをドラッグする
マスクをコントロールする
MovieClipオブジェクトを複製する
サウンドをコントロールする
ローディング画面を作る
自作のマウスカーソルを使う
キー操作でムービークリップを動かす

【PART 3 Web制作の基本】
INTRODUCTION Webサイト制作の流れ
サイト構築とデザイン制作
本章で作るサイトについて
STEP 1 indexページの制作*1
Webページのナビゲーション用ボタンを作る
ボタンにサウンドを追加する
STEP 2 topページの制作
外部のテキストファイルから変数を読み込む
テキストにスクロールバーを追加する
STEP 3 aboutページの制作
オープニングムービーを作る
ロールオーバーボタンを作る
メールリンクボタンを作る
STEP 4 workページの制作
作品を表示する部品「Canvas」を作る
タイトル付きボタンを作る
STEP 5 linkページの制作
ムービークリップをドラッグする
指定の場所にドロップしたことを判別する
リンクを開く
STEP 6 storeページの制作
色をセレクトするボタンを作る
プリントの種類を登録する
STEP 7 indexページの制作*2
全コンテンツを読み込む
日付・曜日・時間表示の作成




twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

週間アクセスランキング

12.3-12.9